「大アマゾン展」のご案内

7月17日(金)~9月6日(日)まで黎明館で開催します「大アマゾン展」(MBC南日本放送主催)のご案内です。

6月14日(日)まで東京・上野の国立科学博物館にて開催中の「大アマゾン展」が鹿児島にやってきます!
鹿児島は全国で二番目の開催になります。

大アマゾン展A4表_16

「ついに、冒険の時が来た。」をキャッチフレーズに大河アマゾンに冒険に出かけるような雰囲気の中、アマゾン地域が成立する以前にこの地域に生息していた古代魚や昆虫や植物の化石から、アルマジロやナマケモノ、色鮮やかな鳥類の剥製、全長6メートルのアナコンダ(剥製)など300点以上の貴重な資料を展示します。

また精細な映像の大型4Kシアターでは、本当のアマゾンに入り込んだかのような世界が体感できます。
アマゾンの自然環境と生物多様性を身近に感じてもらい、地球環境の重要性について考えてもらう、子供から大人まで幅広い世代をターゲットにした展覧会です。

鹿児島県の希少動植物(レッドリスト)も紹介するコーナーも設けたいとの事。
鹿児島県民の皆さま、ぜひ黎明館に足を運んでみてください!

大アマゾン展

【開催期間】7月17日(金)~9月6日(日)
【開催場所】鹿児島県歴史資料センター「黎明館」1階 第1特別展示室
【入場料】一般・大学生 1,200円(前売り1,000円)/ 小・中・高校生 600円(前売り500円)
【プレイガイド】ファミリーマート(イープラス)・チケットぴあ(Pコード989-536)・山形屋・生協コープかごしま各店

【「大アマゾン展」特設サイト】http://www.mbc.co.jp/event/amazon-ten/

【主催】MBC南日本放送
【学術協力】国立科学博物館
【企画制作】TBSテレビ
【後援】ブラジル大使館・ペルー大使館・鹿児島県・鹿児島県教育委員会・鹿児島市・鹿児島市教育委員会・南日本新聞社・鹿児島県小中高等学校理科教育研究協議会・鹿児島県保育連合会・鹿児島市保育園協会・鹿児島県私立幼稚園協会
【特別協力】鹿児島県立博物館・かごしま水族館・鹿児島市立科学館・平川動物公園
【協力】NTTドコモ・アマゾン研究所