お知らせ:鹿児島建設新聞に小説「さきしままる」連載開始

 平成25年4月5日金曜日から、GWを除く毎週金曜日と土曜日、鹿児島建設新聞に、第7回銀華文学賞・奨励賞を受賞しました柳瀬良行氏著 短編小説「さきしままる」が、15回に分けて連載されます。これは新聞連載用に、受賞小説を改めて書き直したものです。
 早ければ、翌日には同社のホームページ http://www.kc-news.co.jp/ に掲載されます(予定)ので、全国の皆様、ホームページでもお読みください。
 屋久島の深い森には、悲しく切なくも美しい愛の物語が潜んでいる!屋久島の世界自然遺産指定20周年を記念しています。