イベント:特別公開「琉球列島最古のハブ属の化石」

ハフ属化石展示

鹿児島大学総合研究博物館では、大塚裕之鹿児島大学名誉教授が数十年にわたって琉球列島で収集した未公開のリュウキュウジカやカメ、ヘビなど、数多くの脊椎動物化石の中から、とくに貴重なものを選んで順次公開しています。

今回は、その第二弾として、沖縄本島で発見したハブ属の脊椎化石を展示し、その意義について解説します。

PDFダウンロード⇒ハフ属化石展示

【期間】
平成27年1月27日(水)~4月9日(土)

【開館時間】
10:00-17:00 ※入館は16:30まで
※毎週日・月曜日・祝日は休館

【場所】
鹿児島大学総合研究博物館常設展示室(鹿児島市郡元1-21-30 鹿児島大学郡元キャンパス)

入場は無料です。

【主催】
鹿児島大学総合研究博物館

【お問い合わせ先】
鹿児島大学総合研究博物館
電話:099-285-8141
FAX:099-285-7267
E-mail:info@kaum.kagoshima-u.ac.jp