パブリックコメント募集:甑島国定公園(仮称)の指定及び公園計画の決定に関する意見の募集(パブリックコメント)について(環境省)

環境省が,甑(こしき)島を新たに甑島国定公園(仮称)として指定することについて意見を募集しています。

1 背景

甑島は、鹿児島県の薩摩半島の西方約30kmの東シナ海上に位置し、上甑島・中甑島・下甑島その属島群で構成される地域で、豪壮な海食崖地形や特異な砂州と潟湖群、リアス海岸など多様な海岸景観を有するとともに、海岸部から最高で標高約600mの稜線部まで照葉樹林が発達するなど優れた自然の風景地で、これらの一部は、昭和56年10月に甑島県立自然公園に指定されています。

その後、甑島周辺沿岸が日本の重要湿地500に、上甑島の海鼠池及び貝池がラムサール条約湿地潜在候補地に選定されるなど、甑島の自然環境は高く評価されています。また、鹿島断崖に見られる「甑島の白亜紀?古第三紀層」が日本の地質百選に、「甑島の鹿の子断層」が日本の地質構造100選に選定されています。

このような評価を受けて、甑島の海域を含む自然環境に関する情報をさらに収集し、自然資源の再評価を行った結果、甑島及びその周辺海域について、優れた景観を有する地域として、新たに国定公園に指定するものです。

なお、既に甑島県立自然公園に指定されている地域の一部は本国定公園の区域に編入し、県立自然公園の指定を解除します。

詳しくは,環境省報道発表資料をご覧下さい。