平成25年度鹿児島県自然愛護協会研究発表会のお知らせ

平成25年度の研究発表会の内容が決まりましたのでお知らせします。
1.松元ダムにおけるブルーギルの簡易駆除方法の検討/江川昂弘(鹿児島大学大学院水産学研究科)

2.今そこにある絶滅: 与論島の在来爬虫・両生類の場合/中村泰之(琉球大学・熱帯生物圏研究センター)・高橋亮雄(岡山理科大学・理学部・動物学科)・太田英利(兵庫県立大学・自然・環境科学研究所/兵庫県立人と自然の博物館)

3.大隅半島におけるヤマネの生息確認と若干の生態的知見/船越公威(鹿児島国際大学)

日時:平成26年5月31日(土)

研究発表会:18:10〜20:10

場所:かごしま環境未来館2F多目的ホール

(鹿児島県鹿児島市城西2−1−5)(駐車場あり)

入場:無料(会員以外の方も参加できます)

主催:鹿児島県自然愛護協会

なお総会(会員のみ)は17:30から同ホールにて行います。