平成24年度鹿児島県自然愛護協会研究発表会の報告

平成25年5月21日(火曜日),H24年度総会の後,研究発表会を行いました。
会員外の方も併せて20名の方が参加されました。それぞれタイトルをクリックしていただくとカラーで論文を読むことができます。
場所:鹿児島大学水産学部1号棟2F大会議室

研究発表会内容:
口頭発表1.「開聞岳のかんらん石」内村公大,浦嶋幸世

DSC_0252s
口頭発表2.「霧島市神造島の昆虫調査」金井賢一

DSC_0258s
口頭発表3.「徳之島における希少種リュウキュウテングコウモリMurina ryukyuanaの生態」船越公威

DSC_0263s