平成28年度 鹿児島県自然環境保全協会総会及び研究発表会のお知らせ

下記の通り、鹿児島県自然環境保全協会総会及び研究発表会を行います。総会参加は会員のみですが、研究発表会はどなたでもご参加頂けます。皆さんのご参加をお待ちしております。

日程:平成29年5月31日(水)
場所:鹿児島大学付属図書館水産分館(鹿児島大学水産学部内)セミナールーム

鹿児島大学付属図書館水産分館

【鹿児島大学水産学部 分館利用案内2017】
http://www.lib.kagoshima-u.ac.jp/sites/default/files/publication/pdf/fl_riyo_2017.pdf

総会:17:30〜18:00
研究発表会:18:10〜19:50

1.干潟の希少種ミドリシャミセンガイの生態学的研究 /藤井椋子(鹿児島大学大学院水産学研究科)
2.口永良部島の2015年火砕流通過域におけるアリ類の生態 /山根正気(鹿児島大学総合研究博物館)・金井賢一(鹿児島県立博物館)
3.口永良部島における新岳噴火後のエラブオオコウモリの生息状況について/船越公威(鹿児島国際大学)
4.鹿児島県西部におけるGallitellia vivans Cushmanの分布/橋口昭彦

※鹿児島大学水産学部キャンパスは市電「騎射場」駅から徒歩約5分です。構内への自家用車での入構にはパスカードが必要です。同日17時15分から18時15分まで出入り口ゲートに担当者が立ちますので、鹿児島県自然環境保全協会研究発表会の総会・研究発表会出席とご申告下さい。それ以外の時間の入構については、予め事務局(山本:yamamoto@fish.kagoshima-u.ac.jp)までご連絡頂くか、付近のコインパーキングをご利用頂くよう、お願い致します。
※研究発表会では、環境保全に関する情報を発信するチラシやパンフレットをお配り頂けます。当日お持ち頂き、所定の場所において下さい。