平成30年度 鹿児島県自然環境保全協会研究助成 公募のお知らせ

鹿児島県自然環境保全協会では、会員の研究支援のため、本年度も助成対象研究を募集します。
詳細は以下の通りです。

助成対象
  • 鹿児島県における自然環境・環境保全に関する調査
  • 研究費用および研究成果のNature of Kagoshimaへの印刷費用
応募資格
本会会員(団体、個人)
助成の内容

昨年度の助成対象研究:左写真「マングローブ林内の環境変異と底生生物の分布について 川瀬誉博(鹿児島大学大学院水産学研究科)」 / 右写真「指宿市の国内外来種オキナワキノボリトカゲの分布と繁殖の現状  船越公威(鹿児島国際大学)」

1.助成金額 1件4万円 計2件
2.助成金の使途 特に限定しない
3.助成予定日 平成30年8月10日(金)
4.助成対象者の義務
研究成果を「Nature of Kagoshima 45巻」に投稿し、研究成果を平成30年度総会(平成30年5月予定)にて発表すること。


応募方法
下記の申請用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局までメールまたはFAX、郵便にて応募下さい。
平成30年度鹿児島県自然環境保全協会研究助成金申請書
応募締切
平成30年7月31日(火)必着
発表
平成30年8月10日(金)応募者全員にメールで通知します。
追加募集
申請者が応募者数に達しない場合は、追加募集を行うことがあります。
応募・問合せ先
〒890-0056 鹿児島市下荒田4-50-20 鹿児島大学水産学部
鹿児島県自然環境保全協会事務局 山本智子(事務局長)  
Tel/Fax: 099-286-4361
E-mail: yamamoto@fish.kagoshima-u.ac.jp