シンポジウム「奄美群島の生物多様性」(鹿児島大学,生態学会・動物学会・植物学会三学会合同例会)

 動物学会生態学会の九州地区会及び九州・沖縄植物学会では、毎年2回、合同の例会を開催しています。7月の三学会合同鹿児島例会では、以下のシンポジウムを同時開催します。また、同時午前中には、同じ会場で、環境省による「生物多様性国家戦略の改定に係る地方説明会in鹿児島」が開催されます。こちらは事前申し込みが必要ですので、詳しくは添付のチラシをご覧下さい。

シンポジウム「奄美群島の生物多様性」

日 時:平成24年7月7日(土) 13:30~16:30
場 所:鹿児島大学郡元キャンパス共通教育棟2号館211講義室
主 催:鹿児島大学(鹿児島環境学研究会・奄美プロジェクト)
同時開催:三学会(生態学会・動物学会・植物学会の各支部)合同例会
参加申込:不要(参加費無料)

プログラム
挨拶:吉田 浩己(鹿児島大学学長)
1.趣旨説明:鹿児島大学 岡野隆宏
2.話題提供

1)沖縄やんばるの森からみた奄美大島の森林生態系:固有動物と外来種問題について/森林総合研究所九州支所 小高信彦
2)徳之島の森林生態系:自然・人為撹乱による特性と危機/鹿児島大学 米田 健
3)奄美群島の昆虫相/鹿児島大学 山根正気
4)奄美群島の植物相、その虚と実/鹿児島大学 宮本旬子
5)大隅諸島~奄美群島の非海産貝類(陸産貝類+淡水産貝類)/鹿児島大学 冨山清升
6)九州南部~奄美群島の陸産・淡水産カニ類/鹿児島大学 鈴木廣志
7)鹿児島県生物多様性戦略の策定とレッドデータブックの改訂/鹿児島県自然保護課 則久雅司

3.総合討論
問い合わせ先:鹿児島大学教育センター 岡野隆宏(099-285-3703)

(同日開催)「生物多様性国家戦略の改定に係る地方説明会in鹿児島」

同日午前中(10:30~12:30)に同会場において「生物多様性国家戦略の改定に係る
地方説明会in鹿児島」を環境省と共同で開催します。こちらもあわせてご参加くださ
い。

シンポジウム「奄美群島の生物多様性」開催案内.pdf